東京都豊島区の池袋で、臨床心理士の資格を持つ女性カウンセラーが、森田療法の考え方を用いてカウンセリングを行います。

〒171-0022 豊島区南池袋2丁目8番5号ライオンズマンション南池袋904号室【池袋駅徒歩8分、東池袋駅徒歩6分】

受付時間:10:00~11:50/14:00~19:50(毎週火曜・木曜と、月一回土曜午前に開業)
※待合室がありませんので、予約時刻の5分前~ちょうどの時刻に着くようにお越しください。

お気軽にお問合せください
mail@a-street-counseling.com

050-3772-4586

aaa
トップページ

はじめに

神経質の向上心を生かして
着付けを特訓しました(笑)

森田正馬全集第五巻「神經質療法への道」序文より

「神經質が、自らが劣等感に驅(か)られ、或いは種々の強迫観念に苦しみて、我と我が身をかこつのは、單に劣等のために卑屈となり、煩悶のために、自暴自棄となるのではない。
この一生をただで終わりたくない・偉くなりたい・眞人間になりたい・との憧れに對する・やるせない苦惱である。(中略)
若(も)し之が、或る機縁に接して、一とたび生の慾望に對して、心機一転した時、初めて其處に、従来の苦惱が雲散霧消するのである。

※現代語訳を2018年1月3日のブログに載せました

みなさまが今のお悩みを人生の宝として活かせるよう、お手伝いを頑張ります。

あずま通り心理相談室へようこそ

臨床心理士の田邉 千栄里です。

ホームページにお越しいただきまして、ありがとうございます。豊島区池袋にあるカウンセリングルーム・あずま通り心理相談室の代表、セラピストの田邉 千栄里(タナベ チエリ)です。

当相談室では、

  • 自分らしく生きていけるようになりたい
  • 日々をただ漫然と生きていることに焦りやむなしさを感じている
  • 人生このまま終わりたくないと思いながら考えるだけであきらめてしまう

といった生きづらさに関するお悩みについて、森田療法に基づくカウンセリング技法を用いて解決を支援いたします。

セラピストの私自身、森田療法の自助グループの現役メンバーとして約20年活動してまいりました。その経験を活かし、生きづらさの表面に現われる、パニック障害・強迫性障害・対人恐怖症・不安障害などの神経症、不眠症・うつ状態・自律神経失調症などの心身の不調感にお悩みの方のお力になれれば幸いです。どうぞお気軽にご相談ください。

お知らせ (最終更新日2018年7月19日)

  • 8月の開業日を更新しました。(8月4日土曜日午前中開業します)
  • 7月から月1回、土曜日の午前中に開業しますのでご利用ください。
       (原則は第1土曜日を開業日としますが、変更の場合は、当お知らせ
       コーナーで告知いたします。開業日ページとあわせてご確認ください。)
  • 「あずまんトーク」を更新しました。(7月12日)
  • 「2018年7月のブログ」を更新しました。(7月19日)
  • トップページ画像を「水仙バージョン」に更新しました。(1月3日) 

お悩みの解決イメージ
4コマまんが「対人緊張が治るってこんな感じ」

お悩みの解決イメージを、自作の4コマまんがでご覧ください。

緊張は誰にでもあるもの。人間なら当たり前のこと。
「緊張してはいけない」という思い込みが、”緊張してしまう”悩みを生むのです。
同じ悩みを経験した信頼できる人からの、タイミング良いことばかけが、解決にはとても有効です。
当相談室のセラピストが、お悩みの解決を支援いたします。

緊張による疲れを異常だと思っていたら

誰にでもあると知りとらわれが消えた

対人緊張や疲れが当たり前になり

普通に緊張して疲れる普通の人になった(チャンチャン♪)

当相談室の3つの特徴

自分らしく生きていきたい方を応援する相談室です

どう生きたいのかわからなくてひきこもっているときの無力感や焦り、かなしい気持を描きました

「自分のことなのにどう生きたいかがわからない」「自分に自信が持てない」「自分が好きなことや、やりたいことがわからない」「人生に展望がもてない」

神経症の症状や生きづらさを抱え、一人では解決が難しいと感じたら、当相談室にお話にいらしてください。みなさまの自己理解と成長努力を支援します。

生きている充実感や喜びを感じられるよう、一緒に歩んでいきましょう。

森田療法を用いて解決に導きます

森田療法のキーワード説明に使う「森田の木!」

当相談室のカウンセリング技法は、「森田療法」というもの。

森田療法は、東京慈恵会医科大学の初代精神科教授であった森田正馬博士によって1919年に創始された日本生まれの精神療法(心理療法)です。

対人緊張、強迫症状、パニック発作などの神経症や、慢性うつ状態などに高い効果をあげてきています。

症状の根本にある、真の悩みを解決に導きます。

セラピストは森田療法の自助グループメンバー

 生活の発見会の
  ゆるキャラ 
 はっ犬君

セラピストの田邉は、臨床心理士の資格を保有しています。

森田療法の自助グループ「生活の発見会」で約20年の豊富な活動経験をもつベテラン現役メンバーでもあります。

お悩みをお持ちのみなさまの気持と体験を理解し、わかちあうことができる専門家です。

よくあるご質問について

ご相談事例

あきらめない気持がありのままを認めることにつながるケース

やりたいことができるようになっていった幸せな気持を描きました

Aさんの悩みは、人前でパニック発作を起こしてしまうかもしれない不安感から自由に行動できないこと。そんなAさんには長く続けてきた趣味があり仲間もいるが、その発表会で極度に緊張してしまうことも悩みだった。

カウンセリングでは、症状についての学習に加え、Aさんには自由に行動したい欲求があること、努力する力や人と交わりたい気持があること、そしてなによりこのまま人生終わってたまるか!という強い思いがあることの確認を重ねた。

Aさんは、持ち前の一途さと粘り強さで、自分にとって必要な行動を実践しながら、子ども時代から現在の自分の感情と向き合い続けた。その結果、不安や緊張を強く感じてしまうことについて、無理のない自然な反応として認める姿勢を持てるように変わりつつある。

お問合せはこちら

お問合せ・ご相談はお電話またはメールにて受け付けております。
まずはお気軽にご連絡ください。火・木の開業日以外もお受けいたします。
E-mail:mail@a-street-counseling.com

お気軽にお問合せください

お電話でのお問合せはこちら

050-3772-4586

火・木の開業日以外もお気軽にご連絡ください。